テーマ:

過ぎ去りし

つい昨日正月を迎えたような気さえして、それがもう11月に入ってしまったといった感じである。思い返せばさまざまあったけれども、過ぎたことはあまり執着していないせいか、何もなかったかのような気がしてくる。年を取ると益々そんな思いに駆られて、生きているのか死んでいるのかどちらでも、同じような気もしてくるのである。しかし現実は毎日、朝が来て、夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふりかえる

昨日まで蕾でいた、「蝋梅の花」がチラホラト花開きだしている、厳寒のいてつく寒さの中で梅の花の大きさぐらいの真黄色の花で春、枝には蕾が沢山点けていて、今にも咲き出しそうな様子である、例年今ぐらいの時期から徐々に咲き出してきて、新年の正月を祝うかのように、公園の一隅を色鮮やかに暖めてくれる、愛らしい花である。                …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザ

なんと今日真夏日になったそうでございます、台風が過ぎ去って、南の暖かい風が運ばれてきたのでしょうね、半袖で丁度いいぐらいの気温に為りましてね、昨日の最低気温から、今日の温度差はとても考えられないぐらいの陽気でございます。                                                           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臨終

空はどんよりとした寒い朝の様子でございます、妻は休みですから早く起きなくても、いいのでついつい起きる必要がないので気持ちがゆるんで、身が覚めたのが午前9時半頃になって、起きようかどうしようかと思ったりして、ぐずぐずしてテレビを何の気なしに点けて、テレビの画面に出る時刻を見ているだけ、もう午前10時半になってしまったので、何時までも寝てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生

「秋ばれて、見上げる空に、雲もなし」青い空の広がりは、なんと人に希望を与えてくれるのでしょうかね、暗くなった気持ちも、空の青さに心も青空のように、苦悶な空気を一掃させる清々しさが溢れてきますねえ。                                                   毎日同じように日が落ちて、朝が来て、昼が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経済

インターネットのバージョンアップは注意しないといけませんねえ、色々な所で、前と違ってくることがありますしね、今まで出来たことが何か設定しなおさないと出来なくなったりしましてね、やたらにバージョンアップすると面倒なことになります、良く知っていればいいのですが自分みたいに何も解らずに、バージョンアップの画面が突然現れたりして、操作もよくなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欲望

間が悪いとはいつものことなんですがねえ、どういうわけかたびたび起きるのですがね、そのたびにこちらが攻められるんですからね、それと言うのも、妻がいつもは昼頃帰る時間なのですがね、何時までたっても向けえに来て暮れの電話がないので寝、午後2時ごろまで待っていて、自分も散歩にも行きたいしと、公園までほんの20分ぐらいの散歩なのですがね、帰って見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間革命

はっとして目が覚めましてね、今何時だろうとテレビを点ければ、午前6時半を過ぎていましてね、すぐに妻を起こしまして、顔を洗い歯を磨くのもだいたいにして、妻も急いで用意して、慌てて表に出ましたら、雨がかなり降っていましてね、涼しさを通り越して寒い感じでございます、妻は上着は長袖でしたがね、内は半袖のシャツを着ていたらしく、長袖のに摺ればよか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ものおも

ものおもいに耽りたくなるような陽気になってきましたねえ、何故そんな気分になるのか、もののあわれといいますか、秋はそんな気分にさせる雰囲気を人に与えますねえ、木々の緑も何となく色ずいてきて、道端に枯れた葉がひとひら舞い落ちてきて、セミの声もなくなってきて、夜になるとこおろぎや虫の音が聞こえ始め、夜長を楽しませてくれますねえ。       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あさ

あさばんはめっきり秋のけはいになりそうろう、といいたいぐらい日涼しくなってきて、これあら秋の夜長になるのかな~と、なんとなくそんな物思いにふけりたくなるような夜更けになってきましたねえ、早いものでございますおとといの行った時に、どこのサービスエリアか忘れましたがねえ、蔵王辺り付近であったか、夜中でしたから空気がひんやりとして、肌寒く、街…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この

この2日間なんと忙しいことになってしまったことか、何しろ二日前の金曜日の晩の午後11時ごろに、息子の車がETCが付いているのでその車で行くことにしましたが、何せ息子の車は、スポーツカータイプですから、タイヤもごつごつしたようなもので、スプリングもあまり聞かないようなものでございますが、何せETCが付いていれば高速料金が安く千円で済みます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まるで

まるで真夏のようなうだる暑さでございます、どこかでは38度も温度があったとか、九州方面では梅雨明け宣言が出たとか言っていましたがねえ、関東地方はまだのようでございます。今日は妻に一日付き合わされて、やれ畳の敷物取り替えるだの、壁紙の汚れ取りを買うだのと、車であっちに言ったりこっちに行ったり、店によってあるものとないもの、柄のいいものがな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まがわ

まがわるいときはとにかく次々と、一日のリズムがスムーズに行かない、朝はだれもいない日でゆっくりしていたんですがね、燃えるゴミをだす日で、9時ごろには回収車が回ってくるのを思い出しましてね、あわっておきて、指定の燃えるゴミの袋に入れて、持っていきましてね、やっと何とか間に合いましたんですがねえ、洗濯もしておこうとかかりましてね、そのあいだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あれあれ

あれあれなんだい、もう梅雨に入ったわけじゃないでしょうねえ、朝からシトシトと寒空に今朝も早くに、駅まで妻を送ってきましたがね、歩いている人もジャンバーを着ている人もいれば、半袖シャツの人もいたりして、なんとも何日かまえの暖かさから、今日は寒い感じで、何を着ていったらいいのかと、妻も出掛けに迷ったりしたりして、結局冬並みの格好をして出かけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらさら

さらさらとそよ吹く春風に乗って、ソメイヨシノの花びらが舞い散ります、あ~あやっと咲いて、嬉しそうに咲いて行きかう人を楽しませた時もつかの間の桜花の宴も、祭りの後のわびしさのように、今日の公園にはその寂しさが漂っていますねえ、人もまばらに、ちり行く花びらが、広場を埋め尽くして楽園のように、回りを華やかにさせて、おとぎの国に行ったような光景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふきまくって

ふきまくっています、断続的にゴーオーゴーオーやんだとおもうと、ざーあーざーあと、寄せては返す波の音のようでございます。表はかなり荒れていそうで、その音で目が覚めるぐらいで、朝からつづいています。日曜と言うこともあって、ぐずぐずして起きられずに9時半を過ぎてからおきだして、遅い朝ごはんになって、10時ごろに食事を済ませ、相変わらず表てをベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しらぬまに

しらぬまに春の訪れが忍び寄ってきているのでございますねえ、朝のテレビのニュースでもう、「杉かふん」が飛び始めたようでございます、例年よりも1週間程度早いとか、多く飛ぶのは山陰地方とか九州方面が多く飛ぶとか、関東地方は例年よりも少ないと予想しておりました。                                          …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うなって

うなって聞こえてくる風の音、外は相当風が強そうである、子供が出かけるので送りに出すのに玄関のドアを開けようとしたら、風の抵抗でかなりあけるのに重く外から誰かが押しているような感覚であった。そとにでるとかぜのおとがビュービューとうなりを上げている、バス停まで送る間に自転車の人が危なく転びそうになったりしている。              …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more