テーマ:法則

はやばや

午前中にここ東京でも雪が降りました。小雪がちらちらおちてきました。なんとなく寂しさを紛らわすかのように、にぎやかにさらさらと舞い落ちています。北国の東北や、北海道ではそんなのんびりと優雅に雪を見るどころではないでしょうにね。ことらではたまにしか見られない、特に東京では昨今雪が降らなくなりました。こんなに早く雪が降るのは珍しいことです。な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう虫の声

今年も早いもので、虫の声が聞こえる季節を迎える時期になりました。しかし、東北地方大地震、それに、台風による洪水での大災害、原発は未だ終息の見込みなく、痛ましいことが連続して起きています。これほど、自然の猛威があいついで起こったのも、私自身65年生きてきて、経験しない出来事です。しかし、自然災害なのか人災なのか、その両者なのか?それにして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大震災

千年に一度の災害、とても人間にはどうすることもできない、自然の驚異です。このことは、人間に地球の中で生きている、動植物の生命体と一体の連鎖によって生かされていることを思い知らされたことです。人間が何もかもこの地球を思いのままに、変えて人間の都合の良いように、他の生命体を犠牲にしながら、人間だけが便利に豊かに生きようと、としても、そうはい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夢

頭の中でなにぐるぐると考えている、それが眠っていて、意識して考えているというよりも、起きていて、何かと格闘しているみたいで、それに勝つためにどうしたらいいかを考えているようなそんな夢である。気が付いてみたら夢であるのですがねえ、なんとも初夢にしては、味気ない夢でございます。もっと楽しい夢でも見ていたら今日も楽しい一日になったでしょうにね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ

押し詰まって来ましたねえ、なんとなく世間はあわただしい気配はするけれども、自分はそんなにも気ぜわしさがない、若いうちは、何かに追いかけられているように忙しい感じがしたものですがね、かといって何か目的があって忙しいわけでもなかったんですがね、気分的なもんだったんですけどね。今ではそれがなくなってきたのも、何かやらなければといった焦りみたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more