テーマ:向上

ひさし

ひさしぶりに今日は朝から夏空の青い空が広がって、セミも朝早くからもう此れ以上大きな声で鳴くことはでいないというぐらいに、なきどうしに鳴いていて、それを耳にしながら、起きようかどうしようかと、迷いながら時間が過ぎていって、9時前には起きて、ゴミ出しをしておかないと、回収車が行ってしまうので仕方なく、疲れた体に鞭打って、やっとの思いでゴミを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きかい

きかいなことが起きるものでございますねえ、昨日、九州方面で複振動なるものが発生をしたそうでございます、急に海面が盛り上がり海の水が川を逆流してくるのだそうですがね、その速さわあっという間に水面を上昇させて川が氾濫したりして、床上浸水した家もあったとか、奇怪な現象でいまだ原因は定かではないそうですがねえ。                 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひょんな

ひょんなことから妻が怒り出したんでございます、なんと言うこともこちらとしては、ゴミと同じように見えたものですからねえ、それをはさみで小さく切って、燃えないゴミにだしたんですがねえ、妻が、あれ、あのビニールの水を入れるものはどうしたんだいと聞くもんですから、小さく気って、燃えないゴミに出したよと言うと、急に怒り出して、あれは大事なものなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だらだら

だらだら汗が流れるぐらいに昨日とは打って変わって、真夏が来たような陽射しでございましたねえ、車に乗ってドライブを妻としてきましたがねえ、窓を開けてエコ運転をすれば排ガスが車じゅうに入ってるし、かといって窓を閉めればとても暑くてクウラーを入れなければ熱中症になってしまいますからねえ、風はいくぶんあるんですがねえ、窓から風が入ってきても暑さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほどよい

ほどよいあんばいの陽気でございますねえ、今日は日常に戻って、午前6時半に早出の妻を駅まで送って、そのときは朝の少しひんやりとした物が残っていましたがねえ、それでも、爽やかな朝風に心も明るくなる感じで、住宅街の各家々の庭先から「アジサイ」の花が咲き零れて、それがまたさまざまな色をなしていて、人房の花にさまざまな色が混じっている物もあれば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうも

どうもこの毎日の曇り空の様子からして、そろそろ梅雨に入ったのではないでしょうかねえ、朝方は曇り空でしたがねえ、妻も休みで、娘も友達のところに泊まってくるといって帰らなかったので、今日はだれも送っていくこともないので、なかなか起きられず、妻も久しぶりの休みなので起きないでいるので、自分も何か体が疲れていて、なかなか起きられずにいたんですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もやもや

もやもやとした気持ちもふさぎそうになりそうな朝の様子でございます、あいかわらずの娘はギリギリまで寝ていて、今日は妻に起こされて慌てて朝シャンに取りかかって、そういう自分も寝過ごして、妻に起こされて目が覚めた、何せ昨日は早く寝すぎて、午前2時ごろに目が覚めて、それから寝付かれずにいましたが朝方付近になって眠ってしまったらしく、起こされたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひさしぶり

ひさしぶりの「さつき雨」に、嬉しそうにしている木々たちの声が聞こえるようですねえ、木もおなかおすかせていたのでしょうからね、これでたっぷりと栄養分を取り込んで枝の先まで勢いがついてきて、一段とたくましくなって育っていくのでございましょう、雨に打たれた葉の色がいっそうに色鮮やかな青葉になった、森の茂みがタクマシク人を守ってくれている、神の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more