希望

希望には夢があり、未来がある、しかし、希望も自己の欲望や、権力欲、独裁欲に支配されたものは、希望とは言わない。蛮欲であり、未来も、夢も欺瞞に支配されたものである。希望は正義である、その中に、真の幸福はあるのではないのでしょうか。正義とは、正しく生きることである、人としての正しき道である。その究極は、献身的に人を励まし生きる力を与えるものである。しかるに昨今の、世相はどうか、マスコミも政治も、人間としての正しき道を導いているのか、どうもそんなものはどこかに行ってしまったようである。どこに忘れてきたのか。過去をさかのぼっても、しかたないのである。未来をどうするのか。人類の現在抱えている問題の根本的命題である。深く人間が思索する時代である。新しい時代を開くために、新しき希望の思想を探すことにある【トレミー】人気ブログランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック