はればれ

北たは北海道から南は九州に掛けて寒波とともに大雪とか。なんを免れたといいますか、こちら東京は朝から晴天日本晴れ。何か申し訳ないような気さえする気持ちです。とかく人は、住む場所や、勤める会社、もっと大まかに言えば、住む国によっても、人生に大きな差がありますね。此れは生まれた場所がそうなのですから、自分のせいではないといってしまえば、簡単ですがねえ、しかし、どうして、そこに生まれたか、どうして今の両親から生まれてきたのか、それを解き明かそうとしても、解けるものではないですね。誰かに聞いても、答えはわからないのではないでしょうかね、それは生まれる前のことが分かっていれば、それが原因でその縁で、そこに生まれたのかと、解るかもしれませんがね、それをわかるすべはありません、しかし現実に今いる場所が自分の境遇であり、いいところであれば嘆くしつようもないのですがね.往々にして、自分は満足して住んでいるという人はいないでしょうね。大体が人は何処までで満足かといったものさしが人によって違うしね、そんな決まりがないのですから。はたから見たら、まあ自分より恵まれていると見ると、あの人はいいな自分もそうなりたいな、などと、人と比べて、自分を見ているものですから、自分より優れていたり、裕福であったりすると、自分はなんて、惨めなのだ、などと判断してしまうのが人間の常ですからね。それを少し違う観点から、人は人、自分は自分の持ち味があり、それを活かして行こうと考えて、自分を磨くことに専念して、生きていくことが大切でしょうね。そうすれば、どんな環境であっても、そこで生きていく意味が見えてくるのではないでしょうかねえ。大雪で困っている人も、そこに意味があるのかもしれませんから、厳しさを楽しみながら、人生朗らかに頑張ってくださいね。今年こそ幸多い年でありますように心よりお祈り致します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック